スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

四月も終わり~。

大学生活が始まって大体一か月経ったかな。

一年浪人という穀潰し期間を耐え抜いてやっとのこさバラ色の学生生活、と夢をはせていたのだが事はそんなにうまくいってくれないのであった。

大きな原因は部活。

僕は昔からアイスホッケーをやってたんだけど、大学にホッケー部があるって聞いたから昔のツテで入学式前から練習に参加させてもらえるようにしたんですね(ホッケーは日本、特に九州ではまだまだマイナースポーツなので経験者はそれはもう歓迎される)。

そして発覚する衝撃の真実。

我がホッケー部の基本的な練習開始時間は24時!!!


アップやミーティング、移動時間を含めると22時半~3時拘束という超不健康タイムテーブル。

翌日の午前中の授業の眠さが半端ではない.....先輩方はなんでぶったおれたりせんのや....

もともとアイスホッケーは夜に練習がありがちなので耐性はあるつもりだったが、これはさすがに予想を超えていた。

大学って怖い。


しかしなんだかんだ言ってもホッケー自体は楽しいのでこのタイムテーブルはどうにかできないものか、内部事情を探りつつ自分が上に立った時に改善していけるように今のうちから考えていこうと思う次第。

ホッケーも大変だけど大学になれるのも中々難しいもので、課題忘れかけたり教室魔間違えたりバスにのりおくれそうになったりと今月は本当にキリキリ舞いでした。

でも、こういった忙しさをこなす、調整していくことが社会人になった時に役に立つのではとも思うので、身体の調子と相談しながらやっていきたい。

ギターだのゲームだのほかにもやりたいこともいっぱいあるし時間を作る術を学ばないとね。



ブログも、この生活に慣れたら更新頻度増やしていきたいな~と思います。

ではノシ
スポンサーサイト
2014-04-30 : 色々 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

プロフィール

rubbydalk

Author:rubbydalk
一浪という対価を支払い念願のキャンパスライフを得る。

西川貴教(T.M.Revolution、abingdon boys school)最高。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。